« 念願の開聞岳遠望 | トップページ | 芭蕉句碑二つ »

駆け足で九州縦断

 相変わらず無鉄砲なみのる君だ。九州縦断ドライブは正味60数時間で1300㌔弱を走り回った。同乗のカミサンは少し不満だったようだが、時間的にも資金的にも余り余裕の無い身には致し方無い。でも、みのる君は希望した所を訪ねられたので満足だった。

Kanmon1

 関門海峡を渡る頃は夜明け。下関側から記念撮影。

Hirado

 上の写真はオランダ商館付近から眺めた平戸城。午前10時頃撮影。大宰府の九州国立博物館や大宰府天満宮拝見は午後の3時前後。下の写真はその晩泊ったホテルから眺めた九州国立博物館の青い屋根と大宰府の森。

Dazaihu

 翌日は一気に南下。知覧の武家屋敷群や特攻平和会館を訪ね、開聞岳を拝見し、後日に震度5強の揺れがあった喜入の道の駅で休憩し、鹿児島に一泊。最終日は霧島を抜け、都城を走り、延岡のきたうらら海市場で買物等々。大分は別府湾SAで「恋人の聖地」なるモニュメントを見付けた。カミサンに、一緒に撮ろうと誘ったが、そんな歳じゃないわと一蹴されてしまった。

Beppuwan

 再び関門海峡に戻って来たのが19時過ぎ。カミサンが九州側から下関を記念に撮った。慌ただしい3日間だった。九州の高速道路は意外にトンネルが多い。そんな感想を持ったドライブだった。

Kanmon2

|

« 念願の開聞岳遠望 | トップページ | 芭蕉句碑二つ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 念願の開聞岳遠望 | トップページ | 芭蕉句碑二つ »