« 笠嶋はいづこ | トップページ | 県立ぐんま天文台 »

ますます不穏

 いよいよ戦前回帰か。改憲論ありきで世の中が動いている。日本が誇る「戦争をしない国」は段々と影が薄くなっている。時の総理は「対案」ばかりを口にする。何故、野党は今のままで良いと云えないのだろうか。戦前の治安維持法みたいな法律が衆議院を通過した。いよいよ監視社会となってしまう。「国防」を標榜した自衛軍を作ろうものなら、徴兵制も俎上にあがってくるかも知れない。「軍隊」ともなると、いくら求人広告を出しても入隊希望者が集まらないかも知れない。すると、強引な人集めの案も出てくる。いっそのこと一度は兵隊経験も必要だろうと云う論法が幅をきかせてくるやも知れない。ますます不穏、物騒な時代到来か。アメリカの大統領なみにSNSで総理が一個人の意見に賛意を表するようになったらしい(インターネットのニュースを拝見)。一国の総理が世間話に首を突っ込むなんて呆れてしまう。明日のメシを心配する国民の生活にもっと思いを寄せて貰いたいものだ。ますます剣呑。

|

« 笠嶋はいづこ | トップページ | 県立ぐんま天文台 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笠嶋はいづこ | トップページ | 県立ぐんま天文台 »