« 今年も無事に終わる | トップページ | 初釜も終わる »

正月も終わる

 今年の正月もよく呑んだ。子供達から酒を頂戴するものだから、例年通り、元旦は朝から大いに呑む。穏やかな一日だった。これで良いのだろう。昨年同様、幼い孫も加わって家族で百人一首に興じたが、今年は孫が7枚も取った。たまたま偶然だが、それで十分に座が盛り上がる。これも我が家の正月風景。元旦くらいは家族が顔を揃える。みのる君の信条は子供達も心得たもので、朝には勢揃いして賑やかに雑煮を味わう。これで良いのだろう。翌日からは音沙汰も無くなる。

 世の中が益々不穏になってきた。自分の利益ばかりに腐心するリーダーが闊歩する。世界中から知性が姿を消してしまった感がある。SNSは落書きの類いと呆れるみのる君には興味ないツールだが、リーダー達は都合良く利用し呟いては、世間を扇動している。日本も同様。九州や大阪の元県知事がバラエティ番組で幅をきかせる。知事時代の支援者たちは元知事の愚行を見てどのように思うのだろう。やがて100年前の体制が訪れるのだろうか。孫の未来が気になってしまう。今年はどうなるのだろうか。まず批判せよ。親父殿の精神はみのる君の中で生きている。

 正月恒例の流星群は1つだけ見られた。例によって寝間着姿で庭先に出たものだから、長くは居られない。

|

« 今年も無事に終わる | トップページ | 初釜も終わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も無事に終わる | トップページ | 初釜も終わる »