« 桜咲く | トップページ | カミサンが自転車を購入 »

初孫が誕生

 とうとう、みのる君も孫を持つ身の上となってしまった。倅は一昨年に結婚しているので、いつかは多分、当然の成り行きで爺さんになる訳で、ついにその時がやってきてしまった。

 2月の大雪の頃に誕生。歴史的大雪を観測した地元で産気づいていたら、大変な騒ぎになっていたか知れない。幸い、嫁さんは遠く離れた所での出産だったため、事無きを得た次第。高速道路が雪で通行止めになる寸前の夜中、仕事を終えた倅は一目散(と云ってもたどり着くまでに数時間以上もかかる距離)に産院へ駆けつけ、出産に立ちあえた由。めでたし、めでたし、だ。

 その後はすくすくと育っている。嫁さん方の習慣で両家が勢揃いして宴を設けると云うので、カミサンと二人、仙台に宿を確保して酔っ払ってきた。

 倅と嫁さんの名前の尻の一文字をそれぞれ子供の名前の上と下に据えて、心の澄んだ人になって貰いたいと云った親の願いを託した名前を命名したようだ。

 鉄板焼で肉を焼くようなシーンを連想してしまう「ジィジィ」なんて呼び方は勘弁して貰いたい。祖父はおじいさん、祖母はおばあさんで宜しい。倅にはきつく申し渡しておいた。「ジィジィ」なんて呼ばれると、若い頃入り浸っていた居酒屋を思い出してしまう。

 とにかくも、倅夫婦に新たな生活が始まった。

|

« 桜咲く | トップページ | カミサンが自転車を購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜咲く | トップページ | カミサンが自転車を購入 »