« 忘年会と地方のバス路線 | トップページ | 今年の正月 »

今年の締めくくり

 年末の大掃除も終えて、さて、一風呂浴びようと風呂のフタを明けたら、驚いたね、お湯が少ない。足首が浸かる程度だ。北風の冷たい季節、素っ裸で立ち往生の呈。カミサンに苦情を云ったが、私は何もしていない、いつも通りスイッチを入れただけだと主張する。今更、下着を着けるのは面倒だし、今日はシャワーで我慢しよう。念の為、シャワーを浴びながら、再度、スイッチを入れたが、一向に湯は溜まらんと云う堪らん結果だった。何でも、昼間、正月飾りの植木類をカミサンは風呂桶の中で洗ったらしい。乱暴なことだ。その時、湯量設定値が誤動作したかな。設定値が随分と下っている。改めて湯量を多めに設定して、再度、湯を張ってみると、今度は溢れんばかりの量になった。故障ではなかったみたい。今年の初めには床暖房が機能しなくなって、正月早々にガス屋さんの世話になっている。年末にきて、再び、同じガス屋さんにご登場願っていれば、いい笑いものだった。今年の締めくくりは、とんだ騒動だった。

 夏場にこじらせたアセモは、いつの間にかアカギレ風になって、手の指も大掃除が災いしてアカギレとなってしまった。乾燥肌も悪化の一途。段々、歳を取っている証拠かな。

 今年一年お付き合い下さいまして、有難うございます。明日から来年。ボチボチやってます。又、宜しくご贔屓の程を。

|

« 忘年会と地方のバス路線 | トップページ | 今年の正月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘年会と地方のバス路線 | トップページ | 今年の正月 »