« ダンコウバイ | トップページ | 能登半島一周 »

除湿乾燥機のこと

 6月半ば、長年利用してきた除湿乾燥機の寿命が尽きてしまった。日中不在のみのる君宅には洗濯物の乾燥には欠かせない道具。やむなく、家電量販店に赴き、お値段の手頃なコンプレッサー式除湿乾燥機なるものを購入。東芝製とあるから、勿論、安心しての購入だった。

 だが、さて、しかし。買って2週間目に、突然、全てのスイッチが機能しなくなるエラーが発生した。「標準」を示す緑のランプが点滅したまま。取説を見ると、点灯の意味は書いてあるが、点滅の意味が書かれていない。ウンともスンとも云わない。処置無し。

 仕方なく例の量販店に持ち込んだ。買ったばかりなのに、こんな状態になってしまった。店員に説明すると、修理覚悟だったけれど、保証期間内の所為か、当然のように新品と交換してくれた。今時は修理の方が大変かしら。面倒は避けたかしら。

 新品を持ち帰って、ちょうど2週間目。再び、前回と同様の現象が発生。今度も同じ箇所で緑が点滅。全く同一現象。製品自体の初期不良かしら。再度、量販店に持ち込む。対応に出た店員に2度目の不具合だと説明。店員は、親切にもメーカーに問い合わせてくれたが、どうも要領を得ない感じ。多分、ロット不良でしょう。回答は明快だったが、曖昧でもある。原因追究はなし。ロット不良であれば、余所でも同様の不具合が出ているかも知れない。聞いてみたが、みのる君だけがエライ目にあっている模様。

 再び、新品と交換してくれた。今度、同じような現象が出るようでしたら、機種変更のご検討を。店員のアドバイスを頂いたが、機種変更で費用が発生するようではたまらない。

 それから2ヶ月。最初の2週間目はエラー発生を危惧していたけれど、問題なく機能しており、ようやく安心して使うようになっていたが、油断大敵、まさか、2ヶ月目に同一現象が起こるとは思わなかった。3回目のエラーだ。

 件の店に持ち込み、前回の店員に応対して貰ったが、今度はロットが違うから大丈夫でしょう、なんて太鼓判を押してくれた。勿論、例によってあっさりと新品と交換してくれた。代替機種のPRは無い。みのる君同様、エライ目にあっているお客はいないのかな。聞いてみたが、気弱なクレーマーはみのる君一人だけみたい。

 まさか、除湿乾燥機を3回も交換するとは思わなかった。しばしは不安だが、店員の太鼓判を信じるしかないか。カミサンも呆れ返っていた。

 海外生産の家電は品質面に問題があるのかも知れない、なんて感想を抱いてしまった。

|

« ダンコウバイ | トップページ | 能登半島一周 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンコウバイ | トップページ | 能登半島一周 »