« 忠臣蔵 暁の陣太鼓 | トップページ | 立春も過ぎて »

最終チェック

 本日、仕事を休んで通院。腰の按配を診て貰った。

 変化なしだね。もう大丈夫かな。医者は有難いお言葉を述べた。一年も骨粗しょう症向けのお薬を飲んだから、もう要らないでしょう。無理な姿勢や重たい物を持つな、といった規制事項は順守して下さい、との事。

 第2腰椎圧迫骨折と云う大失態から1年と2ヶ月にもなるし、そろそろ無罪放免の時期だろうと思ったが、ちょっと心配だからこれからは半年点検にしましょう。次回は半年後にどうぞ。なんて、予想外の宣告。暑い時期にお越し下さい、とご丁寧にも季節を指定してくれた。

 やっぱり無罪放免は難しかった。腕立て伏せとか腹筋運動が可能かどうか確認して来て頂戴、とカミサンに云われていたものだから、恐る恐る先生にお訊きすると、恐い顔になった。筋トレは無理みたい。みのる君の運動不足を心配したカミサンの進言は簡単に排除されてしまった。みのる君には好都合な先生のご託宣だった。無理は禁物。肝に銘じておこう。

 みのる君が仕事関係のお知り合いが昨年末この病院に入院した。みのる君と同様の整形外科。過日退院して来たので病室を聞いてみたら、何とみのる君が一ヶ月も起臥したベッドだった。異なものだね。みのる君が寝起きしたベッドを一年後は知り合いが利用するなんて。世の中には妙な縁があるものだ。

|

« 忠臣蔵 暁の陣太鼓 | トップページ | 立春も過ぎて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忠臣蔵 暁の陣太鼓 | トップページ | 立春も過ぎて »