« 久し振りの忘年会 | トップページ | 冬至の晩はゆず湯 »

半年点検

 12月にもう一度来なさいと云われ、律儀に歯医者へ出向いたが、医者は自分の指示を忘れていたようで、どうしたの、具合が悪くなったか、などと云う。しぶしぶ足を運んだのに、冷たい挨拶だった。半年点検を申告したが、みのる君が大真面目に半年点検と云ったものだから、歯科衛生士や看護師たちは笑っている。やっぱり、医者は嫌いだ。

 半年振りに歯を掃除して貰ったが、歯磨きの方法が宜しくない、大分着色しているね、などと歯に衣着せぬ御宣託。奥歯に物が挟まった言い方よりはマシかも知れないが、口を開けたままの状態だから、言い返す事も出来ない。歯がゆい限り。とは云え、専門家に抵抗しても歯が立たないし、開いた口では歯ぎしりも出来ない。やっぱり、歯医者は嫌いだ。

 又、いらっしゃい。支払いを済ませて帰り際、診察室から顔を出した医者が歯を見せていた。困った先生だ。

|

« 久し振りの忘年会 | トップページ | 冬至の晩はゆず湯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

歯歯歯歯歯!
歯科医には、サディストが揃っているようです。私も指示通りに出向いたら「どうかしましたか」といわれたことがあります。お互い律義者ですね。

あなたもエライ目に合ったのですね。同情致します。みのる君が通う歯医者は、少し不揃いの歯を見せて講釈を述べるあたり007のジョーズさながらです。確かに、サディストの印象は当たっております。 (稲)

投稿: Bianca | 2010年12月23日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久し振りの忘年会 | トップページ | 冬至の晩はゆず湯 »