« 我が家の桜もそろそろ… | トップページ | 桜満開 »

医者の見立て

 仕事を休んで病院へ行ってきた。そろそろ完治のお墨付きを貰えるかなと思っていたが、豈図らんや、ちっとも直っていないとは。相当無理をしたね。骨は元には戻らんよ。これからは悪化を抑えるしかない。無理をすると、神経がやられてしまう。腰椎バンドも当分外してはいかん。重たい物は持つな。腰を曲げるな。同じ姿勢は駄目。等々。云いたい放題云われてしまった。確かに、たまっていた仕事を消化する為に多少の無理はしたけれど、身体は庇っていたつもりだ。夜は9時には横になってしまうし、呑み会はご遠慮するし、車の運転だって自重していたし。今回は薬を出そう。一週間に1回、計4回分。カルシウムの吸収を助けるものらしい。これで様子をみよう。一ヶ月後に再診を。長期戦を覚悟せねばあかん。覆水盆に返らず。そろそろドライブの季節、あちこち走り回りたいけれど。医者は呆れたような顔になる。一時間に一度は必ず休め。その程度のアドバイスしかない。あとは知らん、と云った風。さてさて、思案のしどころ。後遺症を口実にのんびりするか、後の祭りを覚悟で物見遊山か。凱旋の期待が外れ、ガッカリ帰宅。お墨付きは最後通告みたいなものだった。やっぱり、無理は禁物。

|

« 我が家の桜もそろそろ… | トップページ | 桜満開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が家の桜もそろそろ… | トップページ | 桜満開 »