« ムービーメーカー | トップページ | 旅行記録映像版 »

ブルームーン

 何でも一月の内、満月が2度ある時は、2度目の満月を「ブルームーン」と呼ぶらしい。知らなかったが、この知識をカミサンが何処かで仕入れたらしい。

 先週末、用事で外出していたカミサンが、夕方6時過ぎになって、出先から電話して来た。今日はブルームーンらしいわ。一緒に見ましょう、なんて、強引な誘い。こっちは、一人では風呂にも入れない不自由な身体で、帰りの遅いカミサンをじっと我慢して待っていたし、ブルームーンの意味も分からないから素っ気ない返事をしたが、是非、一緒に見ましょうと云う。相変わらずだ。逆らって風呂に入れなくなると困るから、しぶしぶ応諾さ。

 やがて、帰宅したカミサンは、みのる君を助手席に乗せて走り出す。おいおい、庭で拝見じゃないのか。少しドライブしましょう。大丈夫、私がしっかり運転するから、なんて云いながらさっさと郊外へ向かう。1ヶ月の内、2度も満月を見られるなんて素敵じゃない、よく見える場所があるから案内するわ、なんてご機嫌なご様子だ。

 実は、「ブルームーン」と云う言葉には、結構敏感に反応する方で、昔、同じ名前のキャバレーだったかな、そんな店があちこちにあって、随分と入り浸った経験の持ち主で、「ブルームーン」と云えば、可愛い女の子がいるお店、と思い込んでいた。とっくに姿を消したはずだけれど、再登場かな、なんて最初は訝った程だ。話を聞けば、他愛ない。

 しばらくドライブを楽しみ、2度目の満月を堪能っして帰宅したが、すでに8時を回っていた。月はクレーターがくっきりと見えるタイミングが一番、満月なんて、明るいばかりで面白味もない。みのる君はぼやき放しだった。まさか、昔、散々散財のお店の名前なんて、迂闊に口にも出せないし。紛らわしい名前にあわてた晩だった。

|

« ムービーメーカー | トップページ | 旅行記録映像版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムービーメーカー | トップページ | 旅行記録映像版 »