« やっと退院 | トップページ | 職場復帰 »

不自由な新年

 何とか新しい年を自宅で迎えることが出来たが、如何せんコルセット装着の身分ゆえに動きが悪い。カミサンの要望を受け入れて、一応着物姿になって新年を迎えたが、着物にコルセットは似合わない。ぎこちない。酒も控え目と来た。みのる君にとって何気ない動作のつもりだが、やっぱり腰が曲がってしまうらしい、その都度、腰を曲げるなと云うカミサンの指摘が耳に痛い。腰を曲げずに動くと云うのは、案外、難しい。顔すら洗えない。腰を屈めてやっとの思いで洗顔。見苦しい限りだが、まずは、骨を固めるまでの辛抱。用足しも不自由この上ない。

 カミサン手作りのおせちを味わい、少量の酒を呑み、喫煙も再開し、お飾りをめで、届いた年賀状に目を通し、まずは例年通りに近い元旦が終わった。友人からは腰を気遣う賀状やメールが届いた。有難い配慮だ。

 退院翌日に急いで年賀状を作り、年末ギリギリになって各位宛に送ったが、今年は新年会はやらんのか、と云った問い合わせや「とんだ骨折り損」と認めた賀状を貰った親戚が何事が起こったかと電話をしてくる始末やら、まぁ、適当に忙しかった正月も三が日が過ぎ、気分はほぼ平常に戻ったかな。

 カミサンは、百人一首が出来なかったと悔やんでいたが、仕方無いね。無理は禁物よ。

|

« やっと退院 | トップページ | 職場復帰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

退院おめでとうございます★
今年は健康でいられると良いですね!

有難うございます。何とか退院したものの不自由な毎日を送っております。健康第一。大事ですね。 (稲)

投稿: 小雪 | 2010年1月 8日 (金) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと退院 | トップページ | 職場復帰 »