« いよいよ選挙 | トップページ | 永青文庫訪問 »

心機一転

 大不況の最中、昨年末に仕事を辞めてしまったみのる君のカミサンは、春先に期間限定の仕事にありついたものの、その後は職安通い。わずかの失業保険の給付でしのいでいるが、6月になって一念発起。新たな技術を身に付けようと、3ヶ月の研修に参加した。研修中は、時々レポート提出が求められ、みのる君の手を煩わせていたが、先週、何とか無事に研修が終わった。

 慌しい3ヶ月間だったが、その間に京都の家元を訪ねたり、みのる君とのドライブを楽しんだり、庭の草むしりに精を出したり、結構多忙な日々を送りつつ、就職活動にも余念が無かった。その活動が功を奏したか、来週から採用しましょうとの連絡があった。研修の成果か。心機一転、さあ、頑張るぞ。カミサンはホッとしているが、今度の職場は年齢的にも体力的にもかなりハード。勤まるかしら。いささか心配でもある。

|

« いよいよ選挙 | トップページ | 永青文庫訪問 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ選挙 | トップページ | 永青文庫訪問 »