« 明治村茶会 | トップページ | 馳走になる »

久々に旧友と再会

 三畳一間に下宿していた旧友と久し振りに会った。みのる君達が同人誌を作っていた頃の親分、大谷薫だ。明治村へ行ったついでに、ちょいと足を伸ばして、君のご尊顔を拝する。事前に時間を確保しておいて貰い、当初の時間より大分遅れたが、何とか薫君と再会を果たした。お互い老けたね。などと常套句を並べた後は、近くの喫茶店で長談義。こっちは車だし、泊る予定は考えていないから、呑む訳にはいかない。アルコールは又の機会に譲って同席のカミサンも会話に加わって積もる話を次々に連発、最後は店員さんにシャッターを押して貰って記念撮影。あっと云う間に時が経ってしまった。

 東海北陸自動車道が富山までつながっている。帰りはこの道を走ろう。家に着く頃、高速料金は1000円になっている。高速道路が整備されているから、会おうと思えばいつでも会える。近くなったものだ、薫君。コンピュータも覚えた方が宜しい。膨大な書物に埋もれていては世界を見失うぞ。書を捨てよ。なんて檄を飛ばして解散。朝6時から夜の8時近くまで岐阜周辺を走り回った一日が終わった。

|

« 明治村茶会 | トップページ | 馳走になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明治村茶会 | トップページ | 馳走になる »