« 尾白の森名水公園べるが | トップページ | 歳かな »

ナビ購入

 カミサンの実家に兄弟姉妹が集合した晩は、近くの店で大いに盛り上がった。久し振りの大宴会。

 今回は、いつもと違うルートを使ってカミサンの実家へ向かい、帰路も同様に雁坂トンネルを越えた。途中から狭い県道を経由して自宅に戻ったが、案外に近かった。秩父経由より20㌔も短い。このコースが一番。いくつかの県道を使ったが、今回が最短。渋滞も無い。道はあるものだ。

 カミサンの軽自動車にもナビがほしい。かねてカミサンの念願だったナビをついに購入。山梨行きの前夜に宅配で届いたので、早速、これを活用。持ち運びも出来るし、4万円もしないお手頃価格なので買ってしまったが、やはり、あれば便利。GPSのキャッチに手間取るが、一旦電波を捉えて現在位置が確定すると、さすがにナビだね、きちんと役割を果たしてくれる。しかも、オービスまで教えてくれる。500㍍先にご注意、安全運転を。ナビの女性が丁寧に案内する。

 助手席のカミサンにナビを持たせて、操作に慣れさせた。最初はブツブツ云っていた機械オンチのカミサンだが、現在地の高度表示に興味を示し、只今高度何㍍を連呼。雁坂でも山梨でも、時々、高度を確認しては一人悦に入っていた。高さに関心を示すなんて、これは意外なカミサンの側面だった。GPS電波の補足が弱い所為か、停車中でも高度が変わってしまう弱点(安価なので辛抱)もあるが、カミサンは全く気にしていない。今、何㍍を宣伝しては喜んでいた。

|

« 尾白の森名水公園べるが | トップページ | 歳かな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尾白の森名水公園べるが | トップページ | 歳かな »