« 新たにホームページ作成 | トップページ | 旧閑谷学校へ向かう »

片月見は縁起が悪い?

 10月の3連休、みのる君とカミサンは壮大なドライブ計画を練っていた。いつものように、金曜日の晩に出発して目的地へ向かう。みのる君はお決まりのパターンを提案していたが、カミサンが反対。11日の土曜日は十三夜でしょ。十五夜をやって、十三夜をやらないと「片月見」と云って縁起が悪いのよ。だから、十三夜をやってから出掛けましょ。

 3日間も休みがあって、初日を自宅で無為に過ごすのは勿体無い。それに、「片月見」なんて遊郭の名残りとちゃうか。十五夜を共に過ごしたのに、十三夜に来ないなんて、つれない貴方。体の良いお誘いよ。みのる君の冷たい反応にカミサンはむくれたが、片月見は貴方のお母さんに教わったのよ、息子がそんな態度じゃ、きっとお母さんが悲しむわ。いきなり、母堂登場ときた。地方によって風習も違うだろう、こだわる事は無い。みのる君はあくまで計画強行を主張したが、結局、折衷案で合意。深夜0時を回った所で十三夜の飾り付け。一応、十三夜当日に飾る事になるから、片月見にはならない。カミサンもようやくこれに納得。今時儀式も無いが、長距離ドライブ中に万一不幸な事態勃発なんてことになると、後々恨まれるかも知れない。縁起は担いでおいた方が無難か。

 金曜日の晩、夕食後にカミサンは団子作り。近くで取ってきたススキも用意して準備万端。午前0時を過ぎたところで、慌しく縁側に十三夜の供え物を飾り付けた。これで良し。カミサンはご機嫌。さあ、出発しましょう。あらかじめ準備しておいた旅行の荷物をさっさと車に積み込んで、0時10分、いざ、出発。

|

« 新たにホームページ作成 | トップページ | 旧閑谷学校へ向かう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新たにホームページ作成 | トップページ | 旧閑谷学校へ向かう »