« みのる君の絵心 | トップページ | カイドウ »

物価高騰

 この前、地元職業安定所の所長がいきなり訪ねて来た。上からの指示で緊急ヒアリングアンケートを実施している。ついてはご協力を。多忙ながら暫時お付き合いは厭わない。物価高騰や円高の影響について如何かと云う調査だったが、何故、厚生労働省が経済産業省のお手伝いみたいに物価問題を取り上げたのか詳らかでない。労働者の採用最前線に位置するハローワークであれば、物価高騰の影響も身近と云う訳かな。近々調査結果を公表すると云うが、所長自らが面接調査を担当する程重要なモノかしら。それに、面接調査が正確とは云えない。厳正な無作為抽出であれば少しは信頼性が高いけれど、新聞紙上なんかのアンケートを見れば、有効回答数はせいぜい60%。回答の4割は無回答か冷やかしの部類。当たらずとも遠からずで片付けてしまう。統計調査の実態なんてそんなモノだろう。4割無回答の内容も吟味した方が良い。面接調査とは云え、中にはみのる君みたいな偏屈だっているし、真面目に冷やかす輩だっている。無回答が減ずると云う程度の利点はあっても、信頼性の向上にはつながらない。

 鋼材が急騰している。以前は小幅な価格の上下が断続的だったが、最近は一気に3割も値上がりしている。産業の基幹部分を支える鋼材の急騰は産業全般に多大な影響を与えるかと思うが、あまり騒がれていない感じ。自動車のボディから建物や橋梁を支える鉄骨に至るまで鋼材が使われており、これが3割も値上がりしてしまってはたまったものではない。予算オーバー必至。需要の減退が目に見える。食料の高騰は生活を圧迫するけれど、基幹産業の停滞も一大事だ。大不況の招来も危ぶまれる。政権争いなんかにかまけていないで、しっかり舵取りして貰いたいね。

 物価高騰の影響は大なり。みのる君は端的な感想を述べた後は所長に質問。最近の雇用情勢は如何。求職者数は減少している。有効求人倍率って怪しいモンだね。調査項目とは無縁の話題ばかりに終始。さて、所長は面接調査の結果をどのように報告するのだろうか。興味津々と云った所。

|

« みのる君の絵心 | トップページ | カイドウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みのる君の絵心 | トップページ | カイドウ »