« 夜行列車で広島旅行 | トップページ | 春を求めて散歩 »

本屋でバッタリ

 仕事帰り、天文雑誌の最新号を買おうと本屋に立ち寄った。この書店は駐車場も広いし、夜10時まで営業しているから勤め人には重宝な存在。文学書関係も意外に充実しているから、月に一度は仕事の帰りに立ち寄っている。車を停めて中へ入ろうとしたら、丁度カミサンが出てくる所。バッタリ鉢合わせさ。あれあれ。カミサン、何やらバツが悪るそうな表情。先に帰って食事の準備をしておくね。いつもなら、みのる君の後にくっついて立ち読みに精を出すはずなのに、珍しくそそくさと行ってしまった。

 お目当ての雑誌を買って家に戻ると、カミサンは慌しく夕食の支度をしている。今日は仕事が早く終わったの。だから、久し振りに本屋さんに寄ったけれど、2時間近くも立ち読みしてしまって、気が付いたら、すっかり遅い時間。こりゃ、きっとみのる君がおかんむりだろうな。そう思ってあわてて店を出たら、まさか、そこにみのる君がいるとはね。びっくりよ。成程、カミサンの周章狼狽が顔に出たみたい。しかし、2時間も書店で時間を潰すなんて。時々、帰りが遅くなって、帰って来るなり急いで晩飯の準備を始める事があるけれど、その類いだね。バツが悪いから誠意を見せているつもりなんだろう。五月の連休にドライブするでしょう。一応、参考までに宿や評判のお店を紹介した雑誌を買ったきたの。ご飯が出来るまで見ておいてね。宿も決めなくっちゃ。カミサンの深謀遠慮。少し先走っているね。

|

« 夜行列車で広島旅行 | トップページ | 春を求めて散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜行列車で広島旅行 | トップページ | 春を求めて散歩 »