« なりにけりなりにけり | トップページ | ドウダンツツジ »

冬用タイヤ交換

 ようやくみのる君の愛車も冬用タイヤに替えた。これで、いつでも雪よ来い、だ。今度こそ活用の機会を持ちたいものさ。4年前に初めて冬用のタイヤにしたけれど、結局、一度もその効能を味わうチャンスもなく、タイヤは無念にもすり減ってしまって、役にも立たなくなってしまった。仕方なく、昨日大枚をはたいて新品を購入した次第。倅が雪国へ遊学したものだから、緊急事態に備えての準備だったけれど、倅から一度もSOSはなし。出番なしのままタイヤを無駄にしてしまったけれど、これも親の務めか。平野部に雪でも降れば、少しは投資効果があるってものだ。

|

« なりにけりなりにけり | トップページ | ドウダンツツジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恐ろしく準備が良いですね!「O」らしいことで。
昨今、温暖化が進み、冬が冬らしくなくなり…
大阪にいた頃は、冬も春も区別のつかないのが不平でした。しかし今は、「きっぱりと冬が来た」。住まいも、衣服も、冬支度を始めました。相方は、20年以上住んでいたのに、ここの冬をすっかり忘れており、「ひどい所だ」とこぼしております。

関東地方では、車を持っている人たちにとって、冬用タイヤの準備は当たり前みたいです。みのる君の準備は遅すぎる方です。「0」らしいって、何だろう? (稲)

投稿: Bianca | 2007年12月 3日 (月) 17時18分

関東と言っても、所によって、冬の厳しさは違うのですね。神奈川、千葉、東京などは、それ程の準備はしていないようです、だから、たまに雪が降ると、事故続出になるのじゃないでしょうか。「O」とは血液型のことです。とにかく準備がいいので、旅に出るときも荷物が大きくなるとか。これはそのまま、わたしにあてはまるので。その点、「A」は反対のようですね。友だちも、相棒も、手ぶら同然でどこにでも出ます。

血液型でしたか。成程。転ばぬ先の杖のA型、泥縄のO型、石橋を叩いても渡らないB型などと型にはめては乱暴ですが、みのる君の「泥縄」は的確です。決して準備万端ではありません。いつも手ぶら同然の楽観主義を自認しております。 (稲)

投稿: Bianca | 2007年12月 4日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なりにけりなりにけり | トップページ | ドウダンツツジ »