« 又、アリの大群 | トップページ | 漢字のしり取り »

カミサンが京都で稽古

 好きな事となると、夢中になって疲れも年齢も忘れてしまうものかな。同好の士に誘われて家元の一日稽古に参加すべく、金曜日の晩の夜行バスに乗って、カミサンは京都に出掛けた。向こうで着替える時間がないからと、着物姿のまま夜行バスだぜ。ご苦労な事だ。無事に着いたのやら、みのる君は仕事中も気になっていたけれど、一向に連絡もなし。きっと慌しく飛び回っているのだろうな。メールを送っても返事もない。夜になって、これからバスに乗って帰ると云うメール。そして、先程帰宅。精進も大変だね。

|

« 又、アリの大群 | トップページ | 漢字のしり取り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

着物で夜行バス、相当つらいのではないでしょうか。
私は、着物は今まで2回しか着たことが無く、夜行バスは1度しか乗っていませんが・・・

やはり疲れたのでしょうね、戻ってからしばらく寝てしまいました。勉強にはなったようです。カミサンを誘った同好の士は、翌日山登りの由。仕事を持つ身と持たぬ者の違いでしょうか。根性の問題でしょうかね。 (稲)

投稿: Bianca | 2007年9月 3日 (月) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 又、アリの大群 | トップページ | 漢字のしり取り »