« 我が家のつつじ | トップページ | 梅花空木 »

歯が一本抜けてしまった

 今週は「歯の衛生週間」だと云うのに、前々からぐらぐら揺れていた上の歯が一本ついに寿命が尽きて抜けてしまった。もう少し耐用年数があるかと思っていたが、普段からの不摂生がたたったのだろう、呆気なく取れてしまった。医者へ行こう、行こうと思いつつも重い腰は上がらず、不精が過ぎたか。衛生週間に因む所なんぞ、みのる君のへそ曲がりそのもの。情けない。

 もう大分歯を失っている。歯がないと踏ん張りが利かないと云うが、何せ医者嫌いだからね、少々格好悪いけれど、このまま放置しておこう。虫歯予防なんて歯牙にもかけないぞ。

|

« 我が家のつつじ | トップページ | 梅花空木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

稲みのる様。こんにちわ。
意地を張らずに、一回歯科医にいらっしゃいませ。
私も先日、骨が折れてしまいました。もうくっついたんですが。
骨粗鬆症(ああ、情け無い!)治療のためCa錠剤をのんでますよ~。

ご提案を有難うございます。
昔、随分と虫歯治療に歯医者へ通ったこともありますが、思うに、目医者と歯医者は悪い所を直せませんね。眼科に通っても近眼の度は進んでしまうし、歯科で治療しても虫歯や歯周病を根絶出来ない。骨折ならば元に戻せる、盲腸も取ってしまえば問題ない。しかるに目医者は眼鏡屋を紹介し、歯医者は保険の利かない治療を推薦し、ちっとも親身になって元に戻そうと努力しない。
と、まあ、自分のことは棚にあげておいて、医者の悪口ばかり。どうも、医者とは相性が悪いみたい。
骨が折れた由。お見舞申し上げます。 (稲)

投稿: Bianca | 2007年6月 5日 (火) 12時00分

歯は大切にしましょう!!
俺も歯磨きには気をつけています~♪♪

みのる君も人一倍歯磨きに熱心ですが、なかなかどうして、と言った悩みがありますね。 (稲)

投稿: 元木 | 2007年6月 5日 (火) 15時02分

稲みのる様、また来ました。ホントにその通りですわ。医者に頼らず自分で対処するために「歯周病は抜かずに治す」の片山恒夫や丸橋賢の考え方は参考になります。

ご教示有難うございます。今更手遅れ状態なので、だましだましの対処しかなさそうです。 (稲)

投稿: Bianca | 2007年6月 5日 (火) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が家のつつじ | トップページ | 梅花空木 »