« 総会シーズン | トップページ | 草むしり »

飛行機が飛んでいた…

 今朝、何気なく青い空を見上げると、米粒のような白い飛行機が飛んでいた。高度一万㍍かしら。真っ直ぐ北東に進んでいる。この辺りは定期便のコースでないから、飛行機は珍しい。横田基地辺りを出発して青森三沢方面に向かっているのかな。音もしない。不気味と云えば不気味。ロマンでもある。

 以前、山梨の小さな村で半日程過ごした時、ひっきりなしに上空を飛ぶ飛行機を眺めていたことがる。あそこは定期便のコースになっているのだろう。あんな高い所を旅する人もいるんだね。飛行機を見ると無邪気にうれしくなってしまう。昔、釧路行きの飛行機に乗った時、隣り合わせた人から、どちらまで行かれますって質問されたことがある。電車じゃあるまいし、途中下車はないだろう、釧路に決まっている。内心、質問の意図が分からず、妙なことを訊くもんだと思った。飛行機を見ると、いつもこのエピソードを思い出す。

|

« 総会シーズン | トップページ | 草むしり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに釧路行きの飛行機なら釧路しか行かないですね笑

このあたりはよく飛行機飛んでますよ~

飛行機ってロマンがありますね。あまり長時間は勘弁して貰いたい所ですが。カミサンは飛行機に乗ったことがない。いつかは乗せてやりたい思うこの頃です。 (稲)

投稿: 元木 | 2007年5月23日 (水) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 総会シーズン | トップページ | 草むしり »