« 絶不調 | トップページ | 風邪の余波 »

薬無用

 この数日風邪に悩んだが、その間一切薬を飲んでいない。

 そもそも我が家には薬らしい薬がない。外傷用の傷薬程度しかない。薬なんかより、水分をたっぷり摂れば良いと云うカミサンの言に従ってコーヒーばかり飲んでいる。カミサン曰く、薬なんか無用、医者の出す風邪薬は感染防止が目的、と。本当かいね。風邪は水分を摂って寝ていれば直ると云う。みのる君自身が医者嫌いだから、カミサン説も歓迎だが、今回のように仕事に追われて休む間がないと云う状況はさすがにきつい。果報は寝て待てとばかりに風邪を理由に惰眠を貪ることも出来なかった。思いがけない休暇になるかと思ったけれど、そうは問屋が卸さないみたい。詮方ないか。サプリメントが賑やかだが、こうした食品にも全く興味ない。わざわざ栄養補給もない。野菜を食べれば済む話じゃないか。ちょっと具合が悪いとすぐに医者へ行ったり薬に頼る輩も多いが、風邪なんか根性で直してしまえ。みのる君は仕事を休まず、薬も飲まず、サプリメントにも頼らず、気合で直してしまったぞ。人様に風邪をうつしていたらゴメンな。

 一旦熱の下がった日の晩、カミサンが遅くに帰宅。居間でぐったりしていたみのる君を見て、「あれ、直ったのじゃなかったの。すっかり直ったと思ったから本屋へ行って来た」と云って、巷間を賑わす「不都合な真実」をバックから取り出す。改めて環境問題を勉強する様子。奥付をみると初版から2ヶ月足らずでもう第11刷。随分売れているんだ。居眠り上手のカミサンよ、読み通せる?正月に借りてきたマンガの「あさきゆめみし」だって、未だに読み終わっていないんだぜ。そんなことよりみのる君の環境問題を優先しろってんだ。飯は未だかい。

|

« 絶不調 | トップページ | 風邪の余波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この文章の分量ではかなり回復されたようで、ご同慶の至りです。
ところでお宅はスパルタ主義のようですね。でも「医者に頼るな」は私も大賛成です。


有難うございます。段々思考力も尋常になりつつあります。注射が大の苦手なので、坊主憎けりゃ何とやらで、「医者」も苦手、つい縁遠くなってしまいます。
スパルタというより、きっと、単純に無頓着なのでしょう。 (稲)

投稿: Bianca | 2007年3月 2日 (金) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絶不調 | トップページ | 風邪の余波 »