« 風邪でダウン | トップページ | 絶不調 »

脆弱な危機管理

 風邪で辛い身ながら休めない状況にあるが、考えてみれば「危機管理」が甘かったのだろう。脆弱といわれても仕方のない状況。少数精鋭は危険性を内包している実例だろう。少数の陣容下で三人もがインフルエンザに罹り休養状態。これでは当然仕事が回らない。

 危機管理は他人事ではないし、想定外などと高をくくっている場合ではない。これを機に職場の危機管理を再考すべきだろう。業務の質やセキュリティ、防災や労災以外にも想定すべき管理事項は沢山ある。

 担当者任せが一番の無責任と自覚すべきだろう。まずは手っ取り早く標準化の推進。標準化が進めば業務の分散化につながる。そうすれば無理を押しての勤務も軽減される。

 月末時期の最悪のシチュエーション。この状態が続くと風邪をこじらせそうだ。

|

« 風邪でダウン | トップページ | 絶不調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風邪でダウン | トップページ | 絶不調 »