« 日の出が早くなった | トップページ | この梅に牛も初音 »

鳩の子育て

F030505a  以前、我が家の戸袋で鳩がヒナをかえした。

 こう云う時は人間様が近付いても動じないね。カメラを向けても平然としている。勝手に軒先を占領しているのに悪びれた様子もない。毎年決まった場所に巣を作っていたけれど、帰巣本能だろうね。2、3年、同じ戸袋で子育てに励んでいたが、辺り一面に枯枝や糞やらを散乱させるので、みのる君も業を煮やして、鳩が留守中、巣を撤去してしまった。強制退去さ。加えて、巣のあった周辺に殺虫剤を噴霧して、金輪際近付けないようにしたら、以来、この場所での巣作りを諦めたみたい。ちょっと可哀相かとも思ったが、日頃、鳩君の糞害に憤慨しているものだから実力行使に及んだ次第。虫でも湧いて人間様に影響があってはかなわないからね。車に糞をするのは、家主の強引な撤去に対する報復かね。憤懣の抗議かな。

|

« 日の出が早くなった | トップページ | この梅に牛も初音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日の出が早くなった | トップページ | この梅に牛も初音 »