« オリオン座 | トップページ | コメントスパムかしら »

衡年茶

 平泉の中尊寺で「衡年茶」と云うお茶を販売している。何年か前、芭蕉の足跡を辿って、カミサンとこの寺を訪問。そこで、この茶を知って購入した。「古来より健康維持に愛用されたサルノコシカケ・ドクダミ・ベニバナ・ハトムギ・クコの実や葉など二十四種の厳選された原料をバランスよく配合し、衛生的な工場にて」仕上げたお茶の由。ティーパック10袋入10個セットで5000円と聊か値が張るけれど、以来、わざわざ取り寄せて味わっている。健康に良いのか分らないけれど、中尊寺製とあらば信用するしかない。毎日飲んでいる。

 中尊寺は西行や芭蕉にゆかりのある寺。みのる君は芭蕉、カミサンは西行と、お互い思いが違うけれど一度は訪ねたかった地。折角訪ねた記念にと、みのる君は芭蕉像の前で、カミサンは西行の歌碑の前でそれぞれ記念撮影。

 この時は毛越寺、遠野や花巻の宮沢賢治記念館などを一気に回った。結構文学的香りの高いドライブだった。

|

« オリオン座 | トップページ | コメントスパムかしら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

嗜好品は一旦始めるとなかなか止められませんが、芭蕉ゆかりとなると、ご利益がありそうですね。
我が家は、すでに10数年来、三年番茶を愛用しています。月1000円くらいと廉いです。

投稿: Bianca | 2007年1月30日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリオン座 | トップページ | コメントスパムかしら »