« 於春々大哉春と云々 | トップページ | 天文ガイド »

流星一つ

 さて、今年も始まった。今日は仕事始め。又一年頑張らねば。アルコールもすっかり消えたし、寝不足も少しは解消したし。

 昨晩は流星群を見損ねてしまった。就寝前は小雨模様。諦めて寝床についたが、明け方、目覚めて外を見ると星が輝いている。慌てて表に出てみたけれど、夜明けが近い。10分程空を眺めていたが、流れ星一つ。一つだけでも見られたから良しとしよう。

 倅がさっさとアパートに戻ってしまった。バスターミナルまで見送ったが、やはり、一人居なくなると家が静かになってしまう。カミサンも淋しかろう。大晦日に戻ってから毎晩のように外出、朝帰りを繰り返して、用が済めばお仕舞い。自分も同じ事をしてきたから文句は云えん。歴史は繰り返す。この親にこの子ありだね。

|

« 於春々大哉春と云々 | トップページ | 天文ガイド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も帰省するとそうでした。今にして親は
寂しかったかなと反省しても時すでに遅しですが。

投稿: Bianca | 2007年1月 5日 (金) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 於春々大哉春と云々 | トップページ | 天文ガイド »