« 似合はしや新年古き米五升 | トップページ | 今日は元旦 »

明日は元旦

 毎年のことながら、年末は慌しい。昨日は一日中大掃除。頼りの助っ人もいない中、カミサンと手分けの大掃除さ。朝から日が落ちるまで。折角の連続休暇だが、みのる君は律儀に一年の垢を落とす。年々手抜きになっていくが、仕方ないな。日が暮れてから買出しに行っていたカミサンが帰宅。玄関に正月らしい飾り付け、床の間に花を活け、新年用の掛け軸を下げた。一夜飾りじゃないぞ。カミサンの毎度の台詞。明日はおせちの準備と、こちらも律儀に年中行事を堅守している。

 年末年始にあちこち出掛ける輩が信じられない。せめて正月くらいは家族揃って、我が家でのんびり過ごしたい。みのる君宅は、1月1日だけは全員集合と決めている。残り364日は拘束しない。お好きなように。あいにく今回は家族一名が仕事。仕事じゃ止むを得ん。やがては、カミサンと静かに正月を迎える時期が来るのだろうな。それでも、手を抜きつつも歳末は大掃除に余念がないと思う。染み付いた生活習慣は簡単には変わらんだろう。

 明日は元旦。「旦」って云う漢字は、水平線(-)から「日」が昇るって云う意味。最初の日の出だから「元」の「旦」。単純明快だ。蛇足ついでに、「方」と云う字は、両手を広げている状態を意味する。両手を広げて「女」の行く手をさえぎるのが「妨」と云う字。女を妨げる。妨害する。成程、合点がいくね。来年もこんな調子で頑張ろう。

|

« 似合はしや新年古き米五升 | トップページ | 今日は元旦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 似合はしや新年古き米五升 | トップページ | 今日は元旦 »