« 水引草 | トップページ | もみじ終焉 »

蛙君鎮座

庭の草木の陰で蛙君が鎮座していた。Photo_10

保護色だから気付きにくい。物思いに耽っている風情。人の家の庭先に陣取って悠然としている。人間様は汲々としているのに生意気な奴だ。

|

« 水引草 | トップページ | もみじ終焉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水引草 | トップページ | もみじ終焉 »